Page: 1/1   
スポンサーサイト

スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
ドラマ CD
ドラマ CD

スポンサードリンク



ドラマCD、私は聴いたことがないのですが、
友人にドラマCDのファンの人がいて、
話を聞くたびに気になっていました。
ドラマCDって流行っているんですかね?
でも、ドラマCDはおろか、音楽すらゆっくり聴く
時間の無い今日この頃・・・。CDを聴くのは
もっぱら車中で、という私。
電車通勤をしているわけでもないので、なかなか
音楽等を聴く機会がありません。

でも、家事の最中にCDを聴く・・・、という手もありますね。
子供と一緒に、アニメをよく見ているのですが、
手始めに観たことのあるアニメの、ドラマCDを聴いてみようかな・・・。
実は私、声フェチとでもいいましょうか、声優さんにはこだわりと
いうかお気に入りの方がいるのです。
男性の方だと、ガンダムSEEDでアスラン・ザラ役の石田彰さんが
一番好きかな・・・。あとは、子安武人さん、関智一さん、辻谷耕史さん
などでしょうか。どちらかと言うと、透き通った感じの声が好みです。
子安さんは鼻にかかったような声が好きです。
女性では、低めのちょっと少年っぽかったり大人っぽい感じの
声がいいかなあ・・・、桑島法子さんなどはわりと好きです。
少年役が多い、甲斐田ゆきさんも結構好きかな・・・。

まずは試しに、この方々が出演しているアニメのドラマCDでも
レンタルしてみようと思っています。
ドラマCDは、画像がない分演技が多少オーバー、という話も
聞きましたが、はたしてどんな感じなのか・・・、楽しみです。




スポンサードリンク

| rumidon | 16:56 | comments(32) | trackbacks(0) | pookmark |
大河 ドラマ
大河 ドラマ

スポンサードリンク



新大河ドラマがいよいよスタートしましたね。
新大河ドラマの主人公は今度は妻夫木くんですね。
そして物語の主人公も、「直江 兼続」。
正直、歴史にあまり詳しくないわたしは、
「兼続」って誰?という感じでした。
前回もそうでしたが、歴史上の主だった人物ではなく、
その人物を支えた人が主人公なのですね。
上杉謙信なら知ってます、一応。

それにしても、出演の若手俳優さんが豪華ですよね。
妻夫木聡・小栗旬・北村一輝・玉山鉄二・城田優・・・。
他にもいたような・・・。とにかく、めちゃくちゃ贅沢な
顔ぶれです。
女優陣も田中美佐子とか、久々な感じですよね。
私は、上杉謙信役の阿部寛が楽しみです。
最近のドラマでは、どこか飄々としてちょっと笑える感じの
役が多かったような阿部ちゃん。今回は凛とした武士の役
ですから見ものです。
あと、何故か(失礼・・・)パパイヤ鈴木がでているのが、
おもしろいですよね。
今後どんな天下分け目の戦いを繰り広げるのか・・・、
歴史の勉強をしつつ観ていきたいと思います。

・・・が、録画もせずに見逃してしまうことが多い私。
今回は安心です。加入しているケーブルテレビのサービスである、
オンデマンドで見逃し番組配信で見られるのです。
放送日の翌日から約1週間、前回放送分が見られるのだそう。
これなら平日の午前中などにのんびり見られるかな。



スポンサードリンク

| rumidon | 16:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
韓国 ドラマ
韓国 ドラマ

スポンサードリンク



以前ほどではないようですが、相変わらず
韓国のドラマ、人気があるようですね。
主婦仲間は韓国のドラマを結構見ています。
私も、韓国の俳優さんの中で特に
「この人が好き!」という人はいないのですが、
一度観始めると、ついつい引き込まれてしまいます。
以前、どこかの民放で放送されていた「夏の香り」
などがいい例です。家事そっちのけで見入ってしまいました。
なぜでしょう・・・?あの韓国語のイントネーションに
引き込まれるのかな・・・?

先月、ケーブルテレビに加入した我が家。
なんと、KBS Worldなるチャンネルがあって、
韓国のドラマなどをいろいろ放送しているようなのです。
その中で、12月から「魔王」が始まっています!
嵐の大野くんなどが出演して、日本でリメークされた
あの「魔王」のオリジナルです。
すっかり見逃してしまいましたが、途中からでも観てみようと
思っています。

あと気になるのは、日本でも「のだめ」でクラシックドラマが
注目されましたが、韓国ドラマも同様、「ベートーベンウィルス」
というのがあるのだそう。韓国では昨年の9月に放送された
ばかりらしいのですが、年齢も境遇も異なる人たちが
オーケストラ結成を目指し夢を追う姿を描いたドラマだそうです。
韓国版時代劇の「快刀ホン・ギルドン」もおもしろそうです。
なんといっても主演がカン・ジファンなのです!
またまた家事そっちのけでドラマにはまってしまいそうです。


スポンサードリンク

| rumidon | 15:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサードリンク

スポンサードリンク

| | | | | pookmark |